ナチュラルカラコンで見た目に華を|目元のおしゃれはこれで決まり

ウーマン

フレームで見た目が決まる

メガネ

メガネにはいろいろな種類があります。フレームの形状はもちろん、至るところに派手な装飾が施されたものや縁無しフレームのメガネもあります。基本的にレンズの色は透明ですが、色が付いたものもあります。最近は長時間PCと向かう作業をしていても目が疲れない、「ブルーライト」と呼ばれる種類のメガネもあります。このように、メガネにもいろいろな種類があるのです。ただ、デザインだけでメガネ選びを行なうのはやや危険です。メガネを選ぶ際に忘れてはいけないのは、「顔の形に合ったフレームを選ぶ」ということです。それだけで見た目はもちろん、掛け心地に大きく影響します。例えば丸顔の方は、フレームが直線、もしくは角のあるものを選びましょう。顔の丸いラインをシャープに見せてくれます。小顔の方は縁無しフレーム、もしくは楕円形のものを選びましょう。見た目を優しいイメージに見せてくれます。このように、顔の形に合ったフレームを選ぶだけで外見に大きな違いが現れます。専門店に行けばスタッフが親身に相談に応じてくれるので、分からないことがあれば何でも聞いてみるとよいでしょう。

メガネには、度付きのものもあれば度無しのものもあります。オシャレアイテムとしてメガネを購入する方は、基本的に度無しのメガネを選びましょう。ただ最近はオシャレアイテムとして使用できる度付きのメガネも多く見られるようになりました。このタイプのメガネがあれば、視力が悪い方でもオシャレ目的でかけることができ、外でも問題なく遊べます。もちろん車を運転することも十分可能です。オシャレな度付きのメガネは専門店や通販でたくさん販売されています。興味のある方は一度見てみるとよいでしょう。